2016年12月15日木曜日

TRP ミニVブレーキ CX8.4 CX9 特価SALE シクロクロス / ミニベロ カンチで制動力UPしたい方におススメ

TRP CX8.4 取付例

TRP CX8.4 Black
シマノデュラエース7800、アルテグラ6600等の旧規格、Campagnolo、SRAMのレバー比にマッチしたCX8.4。

■ 素材:軽量アルミクイックリリース、アルミCNCパッドホルダー
■ リーチ:39-49mm
■ カラー:BLACK のみ
■ 軽量ミニVブレーキ
■ 冷間鍛造アーム
■ チタンマウントボルト
■ 重量:148g(片側)
価格:18360円→完売
※ フロントとリアのセット販売です。

TRP CX9 Black
シマノデュラエース7900やアルテグラ6700などのレバー比に対応したCX9。

■ 素材:軽量アルミクイックリリース、アルミCNCパッドホルダー
■ リーチ:39-49mm
■ カラー:BLACK のみ
■ 軽量ミニVブレーキ
■ 冷間鍛造アーム
■ チタンマウントボルト
■ 重量:148g(片側)
価格:18144円→14500円(20%off現金特価、8%税込、店頭品1setのみ、工賃別途)
※ フロントとリアのセット販売です。

モデル名は、アーム長を表していてCX8.4は84mm仕様。メーカーからは、ブレーキレバーの引き量で上記のようなアナウンスがされていますが、好みに合わせると下記のような選択になります。

タッチ重視→短いCX8.4
制動力重視、太いタイヤが履きたい、ワイヤ隙間を確保→長いCX9

左右バネの調整範囲が広く、動作もスムーズ。ガイドパイプ(=ヌードル)の形状が工夫されており、アーム開放がし易いです。

ディスクブレーキ採用が増えているCXレースシーンですが、メンテのわかりやすさ、ロードホイール共用できる部分でリムブレーキを選ぶのも一手かと。カンチブレーキ仕様のCX/ミニベロ等で制動力をUPさせたいライダーさんも如何でしょうか?。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。