2017年12月10日日曜日

RAIZIN Slalom Bike / ライジン クロモリ スラバイ 旧い26"MTBを1×11sでクロスバイク風に あの美しい愛をもう一度

After
クロスバイク風 MTB
フレームサイズが小さめなので、FAT BIKEにみえますが、普通の26"MTBです




太めで軽い26"タイヤなら
VANS/CULT TIRE 26"x2.3"がおススメ








Fabric Scoop Radius Sport


Before
スラロームバイク/4X仕様

IRC ピラニア
三谷さんが懐かしい


XTショートケージ

8s Dura-ace クロスレシオ スプロケ


ここ一年、サスペンションフォークや油圧ディスクブレーキを主体にMTBメンテナンスのご依頼を多くいただいております。マーケットが29"や27.5"へシフトした昨今ですが、当店に入庫されるのはちょっと懐かしめな26"バイクばかりです(笑)。

さて、店主、今夏の都内展示会はママチャリで周ることが多かったのですが、徐々に走行距離が伸びて終盤は100km/日ほどに。さすがに尻の皮が剥けるので、もうちょっと走るバイクにスイッチしようと、重い腰を上げて20年ほど前のMTBをクロスバイク風にリフォームすることに。Turner After Burner DH編に続く「1×11s化」カスタムです。

1.フレーム
元は、スラロームやハードテールDH用。リア三角は、タンデム用チューブを使い頑丈な仕上がり。チェーンステーブリッジを廃し、当時のDHタイヤ「IRC MISSILE」を入れても余裕のクリアランス。最近はもっぱら「低いシート/短いクランク/高ケイデンス」を生かして、股関節の可動域を拡げる矯正リハビリマシンに。上記想定ゆえ、ボトルケージ台座が無く、ゆくゆくはフレームバッグを追加しようかなと。

2.フォーク
気付けば15年以上前のモデル「JUDY SL MY2002」。ノーメンテで久しぶりに触ったら、コンプレッション/リバウンド共に殆ど動かず。手間を考えたら、差替えもよぎりましたが、現代だとVブレーキ/OSコラム仕様のFサスは、エントリーモデルのごく一部しか残っていません。面倒臭いな~と、柔らかめのフォークオイルに交換したら無事復旧。カラクリでのセッティング範囲は限られていたり、ロックアウトも無いのですが、構造がシンプルなのが功を奏したのかなと。SURLY TROLL FORKでフルリジッド化されるのもおススメです。

3.クランク
XTの旧々々…型M737→旧型M782へ。当初、交換するつもりはなかったのですが、94BCD/5アームだとナローワイドで40T前後の歯数がなく、手持ちの型落ち品へ換装。ノウハウを少し披露すると、ナローワイド前提でクランクを新調されるなら、M7000系SLXがおススメです。まず、リング無しのクランク単体で入手できムダがありません。そして、チェーンラインをミドル側へ調整しやすいのが理由です。大きめリング&短いチェーンステーだと、ロー側ラインがどうしても苦しくなるからです。

4.タイヤ
耐パンク/マイルを考えると、シュワルベ・マラソン一択ですが、もうちょっとヤンチャでいたいと、太めで軽めなモデルを選択。このテイストなら、グラフィック含めて「VANS/CULT TIRE 26"x2.3"」がおススメです。 

5.サドル
防水で街乗りにもピッタリの「Fabric Scoop Radius Sport」をチョイス。個人的には、「フィジーク アリアンテ ガンマ」と並ぶ相性の良いサドルです。正直、私の尻なら、これら2つがあれば、他は要らないと思うほど。

6.グリップ
今回は交換しませんでしたが、紫外線に強い「Fabric SILICON LOCK-ON GRIPS」やオシャレな「PDW Speed Metal Grips」、長距離を走るなら「ERGON」がおススメです。

まあ、こんな風にいくら足掻いても、ホイールサイズが大きくなった最新バイクには敵わないのも事実。ちゃんと山やダートで走りたいライダーなら、スパッと2018モデルを導入されるのが経済的ですし、楽しめます。

そして、価格やメンテナンス性を考えると、15万円前後のアルミHTが現実的かと思います。「BOOST 110/148」「27.5”プラス/29”」「前後スルーアクスル」を装備した、店主がおススメする2018モデルは下記の通りです。

JAMIS KOMODO 27.5+ SPORT
Price¥128,000(税抜)

Kona HONZO AL
Price¥147,000(税抜)

Kona BIG HONZO
Price¥178,000(税抜)

kona PROCESS 153 AL/DL 29
Price¥388,000(税抜)
番外1:コスパに定評のあるフルサスAMバイクですが、従来は一手間必要でした。
2018モデルは、リンクがクリーンな造形に刷新されて好印象

Kona DR DEW
Price¥114,000(税抜)
番外2:前後フルフェンダー、油圧ディスクブレーキ、1*11ドライブトレーン装備で
恰好良いコミュータバイクの理想形

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

2017年12月9日土曜日

レースフェイス RACE FACE CX NARROW WIDE 110BCD 42T 他 ナローワイド チェーンリング 在庫あり

RACE FACE CX NARROW WIDE
110BCD 5arm 42T
価格:6372円→5600円/個(13%off現金特価、8%税込、店頭品のみ、工賃別途)





今どきのMTBでお馴染みになった「ナローワイド」チェーンリング。当店では、ちょっと古いMTBをハイギアード化してクロスバイク仕様にしたり、ミニベロやフォールディングバイクのチェーン落下対策に適用することが多いです。

お求めやすい価格ゆえ、世界的に供給が間に合っていないRACE FACEのCX NARROW WIDEも少量在庫がございます。ただ、SRAMがレースフェイスの親会社FOXを特許侵害で訴訟を起こしているので、今後生産中止や価格UPの可能性がございます。

RACE FACE CX NARROW WIDE
仕様:110BCD/5アーム 42T
価格:6372円→5600円/個(13%off現金特価、8%税込、店頭品のみ、工賃別途)

他ブランドですが、需要が多い下記も店頭在庫ございます。
104BCD/4アーム/38-42T
130BCD/5アーム/54T

ちなみに、ナローワイドのチェーンリング換装例をご紹介すると…。
事例1. 街乗り用の29er MTB。ハイギアード化をご希望。36T→40Tへ。
Before1

Before2
チェーンステーとリングの隙間から歯数選定

Before3

After1
ぎりぎりですが、目論みどおり40Tへ

After2
FDも無くなり、スッキリの外観


事例2. 街乗り用の26インチ MTB。チェーンステー隙間に余裕がないため、歯数は42Tのまま。FD撤去でスッキリ化。
Before

After

事例3. フォールディングバイクのチェーン落下対策、53T→54Tへ。ナローワイドは、狭-広が交互になるため、歯数は偶数しかありません。

After1

After2

※各パーツの詳細&セッティングに関するご質問は、当社ノウハウもございますのでご遠慮ください。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

ブリヂストン TOTEBOX LARGE トートボックス ラージ YEPP mini イエップ ミニ + 大容量BOXバスケット カスタム



店主好みの遊べる働く自転車「TOTEBOX」。発売当初から、色々イジってきました。これまでのカスタム例→コチラ

今回のカスタムは、TOTEBOX LARGEがベース車。標準の大容量BOXバスケット(寸法:縦483mm×横357mm×高さ217mm)をフロントに設置したまま、前チャイルドシートのYepp miniを追加しました。

※各パーツの詳細&セッティングに関するご質問は、当社ノウハウもございますのでご遠慮ください。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

Fabric SILICON LOCK-ON GRIPS ファブリック シリコン ロックオン グリップ 入荷



Fabric SILICON LOCK-ON GRIPS  取付例

辛口評価で知られる「Road.cc」にて、「Nice grips offering excellent purchase and control.」のコメント共に4つ星を獲得したシリコングリップのロックオンバージョン。

シリコン+ロックオンの組み合わせながら、定価が2000円/setと非常にリーズナブルです。従来のゴム製グリップにありがちな「夏のベタつき」を回避しながら、グリップ感を確保しています。詳しくは、ファブリック ジャパンのWEBサイトをご覧下さい。

話はそれますが、グリップ以上に価格差が大きいシリコン製バーテープ。その差は、押出orスリッターの製法違いが主因のようです。オーバーラップ部分の凹凸が気になる方は、値が張っても押出製法のモデルを選ばれると良いでしょう。

Fabric SILICON LOCK-ON GRIPS
ファブリック シリコン ロックオン グリップ
サイズ:直径φ32mm / 全長135mm
カラー:ブラックのみ
価格:2160円→1840円/左右set
(15%off現金特価、8%税込み、店頭品のみ、工賃別途)

Fabric/ファブリック サドル&グリップ下記もございます。
Fabric Scoop PRO Flat/Shallow/Radius Carbon
Fabric Scoop RACE Flat/Shallow/Radius titanium
Fabric Scoop ELITE Flat/Shallow/Radius Cro-Mo
Fabric Scoop Radius Sport Steel
Fabric Scoop SHALLOW ELITE カラー展開
Fabric Line 142mm ELITE
Fabric Cell
Fabric SILICON LOCK-ON GRIPS

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

ブリヂストン Green Drive High Performance Chain Lube グリーンドライブ ハイパフォーマンス チェーンルブ GD-2 入荷




ここ数年、潤滑剤メーカーエンジニアの考えを理解するため、学生時代に使ったトライボロジーの教科書や最近の論文を読んで、改めて潤滑の勉強をしている店主。

理論とラボテストを通して開発して、最終的に実戦テストするのは必要ですが、主観やバイアスが掛かりやすい「あの悪環境のレースでも持った」等のフィーリングに偏った評価は、鵜呑みにはしたくありません。

各メーカーのトレンドは、「ナノ」固体潤滑剤を金属表面の微小な凸凹に介在させて、境界潤滑下でも潤滑レベルを維持させるものです。

ブリヂストンの新作チェーンルブ/オイル「GD-2」は、これと同じ方向性ですが、さらに主材料の「化学合成油」に浸透性や水置換性の機能を持たせて、油膜を薄くする揮発性溶剤や水置換剤の添加物等の「潤滑性に効果がない原料」を一切配合していないことがポイントです。色見よりも、粘性は低めです。

前作「GD-1」は、高浸透性でシートピラーやネジの固着解消には効果があったのですが、油膜維持が弱くチェーンオイルとしては、当店ではおススメしてこなかった経緯があります。

ちなみに製造元は、工業用では知る人ぞ知る潤滑剤メーカーですのでご安心を。詳しくは、コチラから。

Green Drive High Performance Chain Lube
グリーンドライブ ハイパフォーマンス チェーンルブ
容量:50ml
略号 :GD-2
価格:1814円→1540円/個(16%off現金特価、店頭品のみ)

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

2017年12月8日金曜日

2017/12/8(金) 13-16時 休業となります


直近の御連絡になってしまいましたが、店主出張の為、以下の通りに変更させて頂きます。

12/8(金)  13~16時の間 休業(朝~昼、夕方~夜の変則営業)

現在、店頭業務(接客&作業)で電話対応できないことが多々ございます。お手数ですが、お時間をずらして再度お電話頂ければ幸いです。同理由でメール返信も遅延気味ですが、予めご了承ください。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

2017年11月29日水曜日

tern Eclipse D16 Black/Gray (Red) ターン イクリプス D16 ブラック/グレー(レッド) 26インチ フォールディング 折り畳み クランク周りカスタム 2018 展示販売中













クランク交換でおそらくQファクターもロード寄りの狭さに

26インチタイヤ装備の「tern Eclipse D16 (ターン イクリプス D16)」。MTB 26→27.5→29インチと同様にtern 20→24→26インチの順で走破性は高くなり、長距離走行がラクになります。26インチ(ETRTO559)だと、24インチに比べてタイヤの選択肢が広いのもカスタム心がくすぐられます。

Shimano 油圧ディスクブレーキ搭載で軽い力でスピードコントロールが可能で悪天候時も安心です。グリップは、エルゴ形状を採用。付属の新型サドル「Porter」は、先端下部にクッション素材を備え、その名前のとおり肩に担いで持ち運びし易くなっています。

「20インチだとフラフラして怖い」という方、折畳みとクロスバイクの両方が気になる方等にもお勧めできるのが26インチフォールディングバイクです。勿論、Tern特有の剛性確保は織込済み。身長が大きい方にもオススメです。

ternの24&26インチモデルを発売当時からおススメしてきた当店。カスタム方法やノウハウを積上げてきました。この「Eclipse D16」で不満が残るのは、FDのチェーンタッチ。クランクアームやチェーンリングを板金しても、平面度確保に限界がありデフォのままだと、どうしても妥協せざる得ません。

カスタム例1例2のようにフロントシングルのナローワイドにして、1*11S化が最善なのですが、どうしても交換パーツが多くなりコストが嵩みます。また、せっかくフロント2枚あるのに勿体無いという声があるのも事実。そこで改善策として、下記3案を考えました。

1.クランクセット+トリム付きシフターへ換装
2.チェーン細くするため、リア9速化
3.FDシフターをトリガー→フリクションレボシフターへ換装

今回は、後のランニングコストやブラックで統一した外観を重視して、案1をベースにカスタムを進めました。クランクは、5アーム、110BCDでチェーンリング選択肢が広いFC-3550に換装。

平面度改善と共に2ピース構造による軽量化を図っています。歯数やクランク長は、変更なし。勿論、歯間距離は調整済。尚、BB交換時、シェルのタッピングとフェーシングを施しています。

旧モデル「Node D16」でも応用できるカスタムなので、フロント周りの変速やチェーンタッチに不満があるライダー様は、本カスタムをご依頼ください。

カスタムパーツ
クランク&チェーンリング: シマノ SORA FC-3550 50-34t 170mm 110BCD
BB:シマノ BB-RS500
シフター:SL-2400 ダブル専用

tern Eclipse D16 ターン イクリプス D16 フォールディングバイク 2018
カラー: Black/Gray (Red)  ブラック/グレー(レッド)
ホイールサイズ: 26インチ (ETRTO559)
折畳みサイズ: 44 x 91 x 75 cm
適応身長: 148-195 cm
価格: 144905円→123800円(15%off現金特価、8%税込、店頭品1台のみ)
※クランク周りカスタム仕様

※各パーツの詳細&セッティングに関するご質問は、当社ノウハウもございますのでご遠慮ください。

Dahon フォールディングバイク、下記もございます。
Dahon Boardwalk D7 プラム
DAHON Curve D7 ピュアシルバー
DAHON Visc EVO スモーキーグレー

tern フォールディングバイク、下記もございます。

tern Roji Bikes(ターン ロジ クロス&ミニベロ バイク)、下記もございます。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。