2017年8月18日金曜日

当店オリジナルホースニップル「EZ-USJ」Panaracer/パナレーサー BFP-EZAF EZヘッド/バルブ イージー口金を他ポンプ接続可能なアダプター継手 販売開始

ホースニップル EZ-USJ 取付例

レザイン CNC FLOOR DRIVE 取付例


EZバルブとホースニップル間は、1mmの隙間が出来るように設計しております。
万が一、接続部でエア漏れが出る場合、バルブ内に円筒状のゴムパッキンを
挿入して、密閉性を高められるようにする為です。

販売するオリジナルホースニップル「EZ-USJ」は、
この部分のみになります。

パナレーサーのワンタッチ口金「EZヘッド/BFP-EZAF」を他社ポンプ/ホースに接続できるアダプター「EZヘッド用ホースニップル/EZ-USJ」の販売を開始します。

対応するホース内径は、φ4~6。内径φ4の細めのホースを装着しているレザイン(LEZYNE)のフロアポンプにも対応しています。

量産は、国内工場に依頼していますが、構想→設計→試作→評価→量産→販売を全て当社で行うオリジナル商品になります。

EZヘッドは、他社ポンプに流用できぬよう接続部が特殊になっています。当社でも、
この「EZ-USJ」構想前に、各社のホースジョイント部分、国内外で流用できそうな市販パーツをリサーチしたものの見つかりませんでした。

フロアポンプの基幹パーツは、「シリンダー」と「口金」になりますが、使い勝手の良い口金(=バルブ)は、「ヒラメ(Hirame)」が定番です。当店でもリーズナブルに使い勝手の良いフロアポンプが欲しいという方におススメしているのは、「サーファス FP-200」と「ヒラメ 横カム 」の組合せです。

ただ、ヒラメは仏式(=フレンチ、Presta)にしか対応していません。正確には、米式&英式用のパーツも販売されているのですが、都度入替えるのは現実的ではありません。

ロードバイクやMTBのみで仏式しか使わないユーザーなら、それでも構わないのですが、ママチャリやモーターサイクル等をお持ちの方だと、玄関にいくつもフロアポンプを置くのは家族の目が厳しいと思います。

お持ちのポンプに使い勝手の良い「EZバルブ」を装着されるのは、如何でしょうか?。
ミニベロ(=小径車)やフォールディングバイク、米式キッズ車をお持ちの方にもマッチすると思います。

また、使い勝手の良いポンプをチームや店頭用に常備したいけど、不特定の方が使われる環境だと、ヒラメヘッドの扱われ方が心配だという方にもおススメです。

ロットを大きくすれば海外生産も視野に入りますが、ニッチ商品であることは自覚しているので、小ロットで対応頂ける国内工場を探して、生産をお願いしています。そのため価格は、そこそこになってしまいますが、精度&仕上げ品質は非常に高いものになっています。

ちなみに、EZヘッド本体は、ポンプ製造元のBETO社が特許取得しているので、クロスライセンスをしない限り類似品は製造できません。ヘッド本体のスモールパーツは、パナレーサーさんがしっかりを供給していて、販売網も広いのでアフターケアも安心です。

EZヘッド 用ホースニップル「EZ-USJ」
型名:EZ-USJ
材質:真鍮
最大想定圧力:11bar(=160psi)EZヘッド耐圧
対応ホース内径:φ4~6mm
Made in JAPAN
価格:2380円/個(8%税込、現金価格、工賃別途)

※1.EZヘッド本体、ポンプ、ホース、バンドは含まれせん。
※2.商品の性格上、細かい技術的フォローは対応できません。ちょっとした事は、ホームセンターのパーツ等で自助できる玄人向けのパーツと捉えて頂ければ幸いです。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。