2018年2月28日水曜日

2018/2/28(水) 終日休業のお知らせ


直近の御連絡になってしまいましたが、店主出張の為、以下の通りに変更させて頂きます。

2018/2/28 (水)  終日休業

現在、店頭業務(接客&作業)で電話対応できないことが多々ございます。お手数ですが、お時間をずらして再度お電話頂ければ幸いです。同理由でメール返信も遅延気味ですが、予めご了承ください。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

2018年2月23日金曜日

ELECTRA BICYCLE CRUISER エレクトラバイシクル クルーザー Yepp Maxi イエップ マキシ 後乗せ チャイルドシート カスタム





お客様お持ちのELECTRA BICYCLE/CRUISERにYepp Maxiをセットアップさせて頂きました。車体標準のキックスタンドが子乗せを想定していないので、お子様が乗降りする際は親御さんが車体を支える必要がございますが、オールブラックのアメリカンな仕上がりに。

Yepp Maxi Easyfit
イエップ マキシ イージーフィット 後乗せ・キャリア取付タイプ
25000円/個(税抜き、リアキャリア+工賃別途)

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

Jamis ICON PRO DISC Nimbus Grey / ジェイミス アイコン プロ ディスク ニンバスグレー 2018 ターマック向けディスクロード サイズ51 展示販売中






























アメリカ本国では、ロードバイクの全モデルをリムブレーキ→ディスクブレーキにスイッチしたり、MTBでは26+バイクを展開するなどマスプロメーカーとは思えない振り切りっぷりが目立つ最近の「JAMIS(ジェイミス)」。

ディスクブレーキ搭載のロードバイクも各社増えてきましたが、グラベル系が殆どでターマック専用は選択肢が少ない現実。大手でもカーボンバイクのみが何とかラインナップされている感じで、TA+フラットマウント規格のアルミモデルは開発+生産が追い付いてなく、ほぼ皆無な状況。

そんな状況を踏まえ、クルマで言ったら、SUVじゃなくてF1やシャコタンなスポーツカーに乗りたいんだよねという貴方におススメなのが、「ICON PRO DISC (アイコン プロ ディスク)」です。

従来から定評のある「ICON(アイコン)」を単純にディスクブレーキ仕様にしたのではなく、オールニューな一台になっています。例えばモーメントが大きくなるフォーク肩周りは補強され、各チューブも大きく変更されています。

スルーアクスルによる剛性確保の恩恵と推測されますが、シート&チェーンステーの両ブリッジは共に姿を消し、後姿が非常にクリーン。太めのタイヤを履いても、着脱時に干渉しないメリットもあります。

トレンドに敏感な方はご存知、LOW// BicyclesVYNL Bikes等のアメリカンALフレームに触発されたか、保守的だったグラフィックも押し強めな仕上がりに。

その一方で、シートチューブはしっかりさせないとダメという基本コンセプトは相変わらずで、ピラー径はφ31.6を踏襲。フォークオフセットもフレームサイズに合わせています。シフトワイヤを外装するなど整備性も良くて、バリバリ走られるユーザーさんも安心です。

フロントローターの固定ボルトがボタン→低頭へ変更される等、ランニングチェンジで細かい処が改良されています。ハンドル周りが3Tへ変更され、上ハンが偏平でますます店主好みなパーツチョイスに。

油圧ディスクブレーキは、シマノ ST-RS505/BR-RS505の組合せ。ホースカット&再ブリードして仕上げております。

ホイールは、「American Classic 2622 Tubeless」。タイヤは700*25Cをデフォで履いていますが、7Bar入気で実測27mmで店主が考えるφ160ローター+28幅タイヤの理想な組合せ。スペック詳細は、Jamis JapanさんのWEBサイトをご覧ください。

さて、デフォのままでも十二分に良くできたバイクですが、消耗品交換時に店主だったらどう料理するかですが…。万人受けはしませんが、予算に合わせて下記がおススメのメニューです。

1.タイヤをチューブレスorチューブレスレディの28~30Cへ交換。
2.ローターをXTクラスへ、パッドをメタルへ交換。
3.ブレーキホースをSM-BH59→SM-BH90へ交換。

Jamis ICON PRO ジェイミス アイコン プロ ディスク 2018
サイズ:51(T-T長529、適応身長164-175cm)
カラー:Nimbus Grey / ニンバスグレー
価格:247,320円→210,000円(16%off現金特価、8%税込、店頭品1台のみ)
※ペダルレス仕様

下記のロードバイクを展示販売中です。

下記のグラベル/オールロード/CXバイクを展示販売中です。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

cinelli VIGORELLI ROAD チネリ ヴィゴレッリロード スチール/クロモリ チーム・チネリクローム ロードバイク


















MTB含めて、多数の自転車を乗継ぎ&所有されているオーナー様からオーダー頂きました「cinelli VIGORELLI ROAD/チネリ ヴィゴレッリロード」。MY2018でJAMIS ICON PRO DISCと並び、個人的に気になっているバイクです。

レッドフッククリテリウムで活躍するチーム・チネリクロームが、アルミよりもスチールの方が調子が良いぞとのことで誕生したヴィゴレッリスチール・ピスト。

そのロード版レプリカが「cinelli VIGORELLI ROAD」。コロンブス・スローンチューブを用いたBB高めのクリテリウム・ジオメトリーが特徴。まさに、ツウ好みの通勤快速な一台。短いリアセンター+FDバンド式ですが、28Cタイヤぐらいまでは履けそうです。フレームジオメトリ等は、ポディウムさんWEBサイトをご覧ください。

今回は、街乗り用で価格を抑えたパーツでの組上げ。105ベースながら要所にアルテグラな「イチマルゴテグラ」のアセンブリ。

cinelli VIGORELLI ROAD FRAME SET/チネリ ヴィゴレッリロード フレームセット
カラー:エレクトリック フィール
チューブ:コロンブス Thron/スローン
フォーク:コロンブス フーツラ 1-1/8” - 1-1/2” モノコック
価格:¥98,000(税抜)
※フレーム/フォークセット

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。