2016年10月29日土曜日

FELT VR30 フェルト アルミ グラベルディスクロード 51サイズ マットネイビー 2017 展示販売中




























最近、大きな動きのなかったFELT。2017モデルは、レーシングバイク「FRシリーズ」とマルチロード「VRシリーズ」を中心に大きなブラッシュアップが図られました。ちなみにVRシリーズ、VR6以上はカーボンバイク、VR30以下はアルミフレームになります。

新型「VR30」は、6061系アルミフレームにBB386EVO、12 x 142mm TA、フラットマウント油圧式ディスクブレーキを装備でグラベルディスクロードの潮流をガッチリつかんだ王道仕様。コンポはシマノ105の11S仕様。

トップチューブには、ストレージボックスを装着するためのアイレットを装備。ボトルケージと同規格で、市販の多くのストレージを装着可能。フェンダーダボも装備でランドナーな使い方にもしっかり対応できます。

フレーム造形は、アルミながら非常に手が込んでいてスムースな仕上がり。BB周りのTIG溶接跡に気が付かなければ、カーボンバイクに見間違えます。

リア三角は、シートステーブリッジ無いこともあり非常にフレキシブル。2015-2016のBMC他メーカーでも同じアプローチがありましたが、クイックレバー固定だと弊害があったのも事実。本バイクは、TA(スルーアクスル)なので旨味が生きてます。

細かいところですが、FDワイヤは、ブーツ&ライナー標準装備で泥水侵入をガードする気配り。ホイールは、内幅19mmリムのワイド&チューブレスレディー対応。シートポストは、φ30.6なのでドロッパー選択も困りません。

2017シーズン、グラベルロードは、太めのタイヤが入れられるようBB周りのクリアランスを確保するため、386EVOを採用するモデルが増えてきました。ちなみにVR30は、35Cまで行ける模様。

グラベル走行でカーボンだと心配な方、マットネイビーにピンクの差し色でRapha好きの方もどうぞ!。組立&撮影中に周りの方から、カラーリングが良いと多くお声を頂きました。

ノーマルそのままでもイイ感じですが、スキンサイドのより太めのタイヤを入れたら、完璧になると思います。スペック詳細は、コチラから。

FELT VRシリーズモデルのインプレッションは、下記サイトをご覧ください。

FELT VR30 フェルト グラベルディスクロード 2017
カラー: マットネイビー
サイズ: 510(ホリゾンタル換算T-T525、適応身長160-175cm)
価格: 213840円→181,800円(15%off現金特価、8%税込、店頭品1台のみ)
※ペダルレス仕様

下記もございます。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。