2022年6月29日水曜日

IKEA STORÅ Loft bed frame / How to disassemble | イケア ストラ ロフトベッド 分解方法

2022/6/24に「IKEA前橋」着工を正式発表した、お馴染みの「IKEA/イケア」。2006年に国内店舗をオープンしてから5年間ほどは、建築施工のプロも同社商品を利用するケースが多かったと思います。しかし、それ以降は既視感を嫌い、IKEA製品を避ける傾向もあるかと。

店舗やガレージのスペースに合わせて、什器を合板DIYする同業者もいらっしゃいますが、当店では垂直立上げを意識して、IKEA HACKいわゆる市販品追加工で活用するケースが多いです。

閑話休題。「IKEA STORÅ/イケア ストラ(※住環境を考慮されて、現在は日本国内の取扱無し)」を活用してますが、先日の移転に伴って分解する必要に。一般に引越し時は、新居に合わせて家具を一新したほうがベターとされますが、零細な当社は迷わず再利用。

作業を進めると天板を固定している樹脂ボルト「110719」が抜けないことに気付きました。外し方はPDFマニュアルにも載ってないし、英語でWEB検索しても良い手段が見つかりません。

INTERSTELLAR/インターステラーより

時間的余裕も無かったので、映画「インターステラー」の終盤、アン・ハサウェイ演じるアメリア・ブランド博士が見せた呆然とした心情に。結局、樹脂ボルトは綺麗に外すのを諦めドリルで破壊して抜取りました。該当品は、スペアパーツとして実店舗or郵送で入手可能です。

※取付&加工法や使用パーツ等のご質問は、当店ノウハウのため、お応えしかねますことをご了承ください。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

2022年6月28日火曜日

Cannondale QUICK DISC 5 Emerald EMR | キャノンデール クイック ディスク5 エメラルド Mサイズ クロスバイク 2022 展示販売中

Cannondale / キャノンデールのクロスバイク「QUICK/ クイック」。MY2020以降大きくブラッシュアップされ、スッキリしたフォルムに。こちらは、エントリークラスのディスクブレーキ搭載のクロスバイク「QUICK DISC 5」。

ドライブトレーンは、クランク含めシマノ Tourney系でまとめられていて、操作&整備性も安心です。フロントチェーンリングは、実用的なダブル仕様。

メカニカルディスクブレーキは、「PROMAX 330」を装備。テクトロより格下に見られがちですが、制動力はこの価格帯で一番かと。コスト抑制のため、低グレードモデルが宛がうことが多いタイヤは、「Schwalbe Spicer/700 x 35c/ K-Guard」で耐パンク性と軽い走りを確保してます。

GARMIN社との提携でホイールに装着されたCannondale Wheel Sensor。スマホのキャノンデールアプリとシームレスにペアリング。ホイールを回すとバイクが認識され、サイコン無しでライドの記録が可能です。SPEC詳細は、Cannondale公式サイトをご覧下さい。

Cannondale QUICK DISC 5 | キャノンデール クイック ディスク5 2022
カラー:Emerald/EMR/エメラルド
サイズ:M(C-T450、適応身長165-177cm、T-T水平換算583mm)
価格:79200円→72000円(10%off現金特価、10%税込、店頭品のみ)

その他、当店の完成車&ホイールの在庫リストは、コチラをご覧ください。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

2022年6月27日月曜日

自転車のA~Z | BICYCLE A~Z FROM ITALY 懐かしいバイシクルクラブ誌から


1990年代初頭になりますが、バイシクルクラブ誌で「自転車のA~Z | BICYCLE A~Z FROM ITALY」という連載がありました。同誌の初代編集長で、イタリアに移住された故・佐藤晴男氏が執筆されていた記事です。

店主がちょうど高校で、初等・物理を学んだ時期と重なったこともあり、自転車における力学やフィッティングの礎になりました。

惜しむらくは、自身の引越し際に殆どを破棄してしまったことです。スクラップ帳やPDFにしておけば良かったのですが、今改めて読もうとすると、国会図書館か自転車文化センターを利用することになります。真に知りたいことは、紙の本にあると言うのはあながち間違っていないかと。

WEB普及によって洋書含め情報の入手性は良くなりましたが、その反面、とんでも話が拡散してしまう今日。電子書籍でも構わないので、この「自転車のA~Z」再版して頂けるなら、自転車人の知的財産になるのではと思っています。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

2022年6月24日金曜日

GT Eight Ball | ジーティー エイトボール DEUCE モデル × V-Cross Bar made by NITTO BMXハンドルバー アップライト化

Before
After

GT伝統のトリプルトライアングルフレームに、油圧ディスクブレーキ&内装8sを装備したアーバンバイク「GT Eight Ball」。

これまでハンドルを詰めたり、攻撃的なセッティングで乗られてきたオーナー様から、首周りが最近「正直しんどい」と言うことで、修理と併せてコンフォートな方向へのカスタマイズを承りました。

元のハンドルクランプ径がφ22.2と言うこともあって、今回はBMXハンドルバーへ換装してライズを確保。一見すると、サイクル・フィギュアやサッカーな雰囲気に。ちなみに、ホースやワイヤも長さが不足するので要交換になります。

同様なカスタム希望をお伺いすることもありますが、ボルトが2本以下のステムの場合は、ハンドルのモーメントに固定力が不足するので、当店では推奨してません。

ベースバイク
GT Eight Ball / ジーティー エイトボール DEUCE モデル

※各パーツの詳細&セッティングに関するご質問は、当社ノウハウもございますのでご遠慮ください。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

2022年6月22日水曜日

作業台 キャスター追加工

After
Before

先日の店舗移転に伴い、什器や工作機械は一度分解して搬送する必要がありました。単にバラシ→搬送→再組立なら、さほど頭は使いませんが、どうせ分解するなら不満点を解消したくなります。

例えば、作業台は「キャスター追加で可搬性UP」と「天板高さを数ミリ下げる」追加工をしました。

定盤台や作業台だと、セル生産設備でも多用されるハンマーロックイージーロック/アジャスターフット/昇降式キャスター辺りが定番ですが、フットプリントを抑えたい&そもそも母材が薄肉と言うことで、アングル用キャスターを選択。

分解後に高速カッターで脚を切断して、ドリルでキリ穴加工して市販キャスターを取付けて仕上げました。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

2022年6月21日火曜日

avelo Bicycle shop | アヴェロ バイシクル ショップ ECストア 開設しました


遅まきながら、「BASE/ベイス」サービスを用いて、当店のECストアを開設しました。まずは、オリジナルTシャツのみの展開になりますが、面白がって頂ければ幸いです。

現状では、Tシャツの店頭販売はしていないので、上記サイトからご購入お願いします。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

2022年6月20日月曜日

2022/6/20(月)午前11時から営業となります

直近の御連絡になりますが、店主出張の為、以下の通りに変更させて頂きます。

2022/6/20 (月) 11:00~18:00 短縮営業 (午前11時から営業) 

現在、店頭業務(接客&作業)で電話対応できないことが多々ございます。お手数ですが、お時間をずらして再度お電話頂ければ幸いです。同理由でメール返信も遅延気味ですが、予めご了承ください。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

2022年6月19日日曜日

Formosa C3825 Disc × Formula Hub | フォルモサ カーボンリム × フォーミュラ ハブ 手組ホイール ビルド

Formosa C3825 Disc × Formula Hub 手組ホイール
リムオフセット:前後で逆に設定

Formosa C3825 Disc 重量
完成車 標準ホイール JALCO (MADDUX) RD 2.0 重量 

ロード用ホイールは、性能とコスパを考えた場合、各要素を専用設計された完組モデルをお勧めしているのは以前から変わりません。ただ、長期ツーリング/体重がある方/趣味性を重視したい方には、手組という選択肢があります。

今回は、Formosaのカーボンリム用いて、手組ホイールをビルド。2022年初頭のモデルチェンジに伴い型番が外幅→内幅に変更になったので、現行だとC3818に該当します。内幅18㎜でロード用リムとしては、新ETRTO準拠ですが、急速に進むワイド化によりトレンドはすでに22~25mmに。

当初、ハブはBITEX製のカラードにして、なんちゃってCHRIS KINGにでもしようかと考えましたが、結局はケチってSDGs的に未使用の完成車ホイールをバラシて、リムを入替えてリビルドすることに。

前後ハブは、Formula製。スポークも長さ加工して再利用。「前後28H/#14スポーク/前2クロス逆イタリアン/後3クロスJIS組」で、リアを気持ち耐久性重視で仕上げました。

正直、ホイール特性は、ほぼリムで決まってしまいます。ベアリングがゴリゴリでない限り、ハブの影響度は小さいかと。細かい話をすればリアハブは、フリーボディ同芯度やクラッチ構造の違いで伝達効率や空走ロスに多少の差はありますが。

リム重量を比較すると、ハイトUPながら、ホイール前後で約200gの軽量化になりました(内幅:共に18c)。
  1. Formosa C3825:ハイト38mm、重量406g/本
  2. 完成車ホイール  :ハイト24mm、重量512g/本
最近のロードバイク用ホイールは、ディスクブレーキ化&内幅ワイド化で重量増が避けられません。アルミリムは顕著ですが、軽量化を意識してリムブレーキ時代よりも薄肉なプロファイルになってます。

一方、ハブ締結部に遊びがないスルーアクスル&ディスクブレーキ化で、踏み込みやブレーキング時にスポーク張力が強く掛かるようになったのか、ニップル周りが薄いリムは、早い段階でクラックが入ってしまいます。

現状のクリンチャー・カーボンリムだと、気を遣わずに使えるモノは400g/本~になるかと。そういう目安って、結局30年前のMAVIC GP4やREFLEXからさほど変わっていないと言えるかもしれません。

※取付&加工法や使用パーツ等のご質問は、当店ノウハウのため、お応えしかねますことをご了承ください。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

2022年6月15日水曜日

GARMIN Edge 1040 Solar / Bundle | ガーミン エッジ 1040 ソーラー/セット(ソーラー充電非対応)入荷 2022/6/16から販売開始

GARMIN Edge 1040 Solar 本体のみ(ソーラー充電対応)
109800円→完売
GARMIN Edge 1040 セット(ソーラー充電非対応)
99800円→完売
スペック比較


正式発表の少し前から、海外でリーク情報も挙がっていた「GARMIN Edge 1040」シリーズが入荷しました。詳しい情報を知りたい方は、すでにDC RAINMAKER等をご覧になっているので不要かと。

同氏の記事は、レビュー用にメーカーから機材を借りているものの、いわゆる「案件」ではなく、事前のプレビューもしていないので忖度がなく信頼性が高いです。

ソーラー充電に目が奪われがちな、新型サイクルコンピューター「GARMIN Edge 1040」ですが、一番のトピックは「GNSS」搭載と店主は思っています。

元々、GarminのGPSトラッキングは、Apple Watch等の他社デバイスに比べて高精度なのは知られていますが、本モデルは更に「GNSSマルチバンド対応」に進化。特に高層ビル街や山間部でも、素早く正確な位置情報を提供します。

日本向けモデルの内蔵MAPは、前作1030同様に「マップル・日本詳細道路地図(CityNavigator Plus)」。ただ、内蔵メモリストレージは、ソーラー:64GB、ノンソーラー:32GBと異なります。

また、パワーメーター他のセンサーが必要ですが、「パワーガイド」や「リアルタイムスタミナ」も便利そう。ヒルクライムレースやトレーニング用途は勿論、初見コースのツーリングやロングライドでありがちな出だしのオーバーペースを防げそうです。ジロ・デ・イタリア2018の第19・アルプスステージでクリス・フルームが魅せた80km独走勝利のように完璧なペース配分が可能になるかと。

以前からネックだった本体側マウントは、アルミ製に変更され耐久性を向上させています。必然的にブラケット側の消耗は早く、消耗品となりますが、交換コストを勘案すると妥当な対策でしょう。

それじゃ結局、1040はソーラー/ノンソーラーのどちらが最適なの?と問いには、下記のような区分になるかと。
  • ソーラー:ブルベやウルトラディスタンス等のエンデュランス用途がメイン。ベテランライダーで、センサー類は既に揃っている方。
  • ノンソーラー:CASIO製ウォッチしか、ソーラー充電は信用できない方。本格的なサイコン購入が初めてで、対応するセンサー類を殆ど持っていない方。
下位の830や530もモデル末期ながら、価格改定で値段がUPしているので、今すぐにGARMINサイコンが必要なら1040シリーズがおススメです。

※Edge 1040 両モデルともに、2022/6/16(木)から販売開始となりますが、当店は木曜日は定休日です。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。

2022年6月14日火曜日

綱渡りだった移転作業 自転車店の作り方

お蔭様で、2022年6月から現・浦和店に移って営業を再開した当店。今回の移転ですが、テナント確保に思いのほか難航してギリギリのタイミングで契約となり、2週間で旧店舗からの搬出を完了させる必要に。

起業当時と同様にDIY。費用を抑えるため店主自身でハンドル握って、新旧店舗をピストン輸送すると早々に腹を決めました。それだけ聞くと、学生の引越しみたいですが、物量が桁違いです。

頭の中で大ざっぱなガントチャートを描いた段階で、「綱渡りだな」「この先ずっとそうさ」「これからが地獄だぞ」のハサウェイ・コンボが脳内でリフレインされます。若くないし寝不足だと事故るので、渋滞を避けるため朝4時~夜9時稼働の規則正しい生活がスタート。

引越開始前:室内採寸

レイアウト検討図:向きがバラバラの文字はご愛敬

移転に伴い店舗は面積1/3、体積1/5へ圧縮。スペースの都合上、大物什器は先にバラシて、新店舗で再組立する工程になります。新店舗のCAD図や寸法入り平面図が無かったので、まずは室内を採寸して、手持ち什器を当てはめて予め配置を決めました。規模は違えど、やっていることは、店主が工場やテストプラント立上げに携わっていた時代と何ら変わりません。トホホ。

旧店舗:搬出準備

当初は、tokyobikeさんを真似たり、動画撮影してタイムラプスにすればコンテンツになるなとか妄想していましたが、そんな余裕はありません。とにかく手を動かして、クルマを運転して、また手を動かすの繰り返し。

まあ、動画を撮っても、悲壮感漂う死んだ目をしたオッサンが映るだけで観れたもんじゃありませんでした。まさに自作自演のデスマーチ。自社畜の極みでしたが、おかげで体重が5kg絞れて良かったです。

新店舗:何とか収めました

余談ですが、当店は法人格はあるものの、どこの馬の骨か分からないのに関わらず上水&電力の契約申込すると、ありがたいことにすぐに開通して貰えて助かりました。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。