2022年3月24日木曜日

Cannondale CAAD13 DISC 105 Matte Black BBQ | キャノンデール キャード13 ディスク 105 マットブラック 48/51サイズ 2022モデル アルミロード 展示販売中

Cannondale CAAD13 DISC 105 Matte Black / BBQ
サイズ:48/51
価格:264,000円→240,000円(10%off現金特価、10%税込、店頭品のみ)

リム:DT Swiss R470 db 28h
サドル:Fizik Aliante Delta S-alloy rails
冷却フィン無・レジンパッド+RT64・ローター



アルミ・ロードバイクとして、新たなレベルへ上がった「Cannondale CAAD13 DISC」。乗り味は、非常にマイルドで荒れた路面でもトラクションが掛けやすい味付け。

ねじれ剛性は維持しながら、シートチューブの垂直方向をたわみ易くした統合的なデザインが機能していることが実感できます。ちなみに、シートチューブの垂直方向たわみ易さは、エンデュランスロードのシナプス同等に設計されています。

基本スペックは、従来からキャリーオーバーでカラー追加になりますが、新カラーモデルは下記パーツ変更が御座います。サドルは、幅広いライダーにマッチする鉄板の「Fizik Aliante」に。リムは「DT Swiss R470 db」で、チューブレスレディ・タイヤにも対応しました。

サドル:Prologo Nago RS STN → Fizik Aliante Delta, S-alloy rails
リム:Cannondale RD 2.0 Disc → DT Swiss R470 db

ブレーキ周りは、メタルパッドにも対応するRT64ローター装備なので、ソリッドなフィーリングが好みの方は、消耗時にメタルに変更可能です。

エントリー~ミドルレーシングバイクとしては勿論、フルフェンダーが取付けられるアイレットも備えていて、高速ツーリング/ブルべや通勤用として現代版スポルティーフにも使えるところが、店主一番の推しポイントです。但し、440/480サイズはシートステー上部のフェンダーブリッジアイレットがないので、フェンダー取付は一工夫が必要です。

BikeRadarで、「Top 5 | 2020 Road Bikes」として挙げられています。また、インプレッションライダー・安井行生氏も新世代アルミフレームと評すべき1台としています。

キャノンデール定番カラーのマットブラック(BBQ)。これまでCAAD13は、リムブレーキモデルのみでしたが、待望のディスクブレーキモデルでも展開されました。

詳細SPEC等は、下記をご覧ください。

Cannondale CAAD13 DISC 105  | キャノンデール キャード13 ディスク 105
カラー:Matte Black (BBQ)/マットブラック(バーベキューグリル)
サイズ:48(C-T442、適応身長160-170cm、T-T水平換算520mm)
サイズ:51(C-T481、適応身長165-175cm、T-T水平換算530mm)
価格:264,000円→240,000円(10%off現金特価、10%税込、店頭品のみ)
※ペダル別売り

その他、当店の完成車&ホイールの在庫リストは、コチラをご覧ください。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。