2017年11月29日水曜日

tern Eclipse D16 Black/Gray (Red) ターン イクリプス D16 ブラック/グレー(レッド) 26インチ フォールディング 折り畳み クランク周りカスタム 2018 展示販売中













クランク交換でおそらくQファクターもロード寄りの狭さに

26インチタイヤ装備の「tern Eclipse D16 (ターン イクリプス D16)」。MTB 26→27.5→29インチと同様にtern 20→24→26インチの順で走破性は高くなり、長距離走行がラクになります。26インチ(ETRTO559)だと、24インチに比べてタイヤの選択肢が広いのもカスタム心がくすぐられます。

Shimano 油圧ディスクブレーキ搭載で軽い力でスピードコントロールが可能で悪天候時も安心です。グリップは、エルゴ形状を採用。付属の新型サドル「Porter」は、先端下部にクッション素材を備え、その名前のとおり肩に担いで持ち運びし易くなっています。

「20インチだとフラフラして怖い」という方、折畳みとクロスバイクの両方が気になる方等にもお勧めできるのが26インチフォールディングバイクです。勿論、Tern特有の剛性確保は織込済み。身長が大きい方にもオススメです。

ternの24&26インチモデルを発売当時からおススメしてきた当店。カスタム方法やノウハウを積上げてきました。この「Eclipse D16」で不満が残るのは、FDのチェーンタッチ。クランクアームやチェーンリングを板金しても、平面度確保に限界がありデフォのままだと、どうしても妥協せざる得ません。

カスタム例1例2のようにフロントシングルのナローワイドにして、1*11S化が最善なのですが、どうしても交換パーツが多くなりコストが嵩みます。また、せっかくフロント2枚あるのに勿体無いという声があるのも事実。そこで改善策として、下記3案を考えました。

1.クランクセット+トリム付きシフターへ換装
2.チェーン細くするため、リア9速化
3.FDシフターをトリガー→フリクションレボシフターへ換装

今回は、後のランニングコストやブラックで統一した外観を重視して、案1をベースにカスタムを進めました。クランクは、5アーム、110BCDでチェーンリング選択肢が広いFC-3550に換装。

平面度改善と共に2ピース構造による軽量化を図っています。歯数やクランク長は、変更なし。勿論、歯間距離は調整済。尚、BB交換時、シェルのタッピングとフェーシングを施しています。

旧モデル「Node D16」でも応用できるカスタムなので、フロント周りの変速やチェーンタッチに不満があるライダー様は、本カスタムをご依頼ください。

カスタムパーツ
クランク&チェーンリング: シマノ SORA FC-3550 50-34t 170mm 110BCD
BB:シマノ BB-RS500
シフター:SL-2400 ダブル専用

tern Eclipse D16 ターン イクリプス D16 フォールディングバイク 2018
カラー: Black/Gray (Red)  ブラック/グレー(レッド)
ホイールサイズ: 26インチ (ETRTO559)
折畳みサイズ: 44 x 91 x 75 cm
適応身長: 148-195 cm
価格: 144905円→123800円(15%off現金特価、8%税込、店頭品1台のみ)
※クランク周りカスタム仕様

※各パーツの詳細&セッティングに関するご質問は、当社ノウハウもございますのでご遠慮ください。

Dahon フォールディングバイク、下記もございます。
Dahon Boardwalk D7 プラム
DAHON Curve D7 ピュアシルバー
DAHON Visc EVO スモーキーグレー

tern フォールディングバイク、下記もございます。

tern Roji Bikes(ターン ロジ クロス&ミニベロ バイク)、下記もございます。

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。