2018年11月19日月曜日

BREEZER DOPPLER CAFÉ Copper metallic w/ black ブリーザー ドップラーカフェ カッパーメタリック/ブラック XS 49サイズ 展示販売中
































Joe Breeze
BIKE198サイトより
「Breezer/ブリーザー」と聞くと、懐かしいな~と思う方も多いのではないでしょうか?。ゲーリーフィッシャー、トムリッチー、マイクシンヤードらに並ぶMTBレジェンドの一人「Joe Breeze/ジョー・ブリーズ」。現在は、カリフォルニアの「Marin Museum of Bicycling and Mountain Bike Hall of Fame」で館長を務められているようです。

今日のBreezerブランドは、FujiやKestrel等を治めるAdvanced Sports, Inc傘下なのですが、玄人志向の要所を抑えたMTBやグラベル/オールロードをラインナップしています。

さて、店主が理想とするアーバンコミュータ/街乗りバイクの装備は…。
1.油圧ディスクブレーキ
2.フルリジッド&スルーアクスル フレーム
3.650B/29er 40mm幅以上のスリックタイヤ
4.ナローワイドチェーンリング
5.前後フルフェンダー装備

なのですが、これらを全てパッケージした1台が「BREEZER DOPPLER CAFÉ / ブリーザー ドップラーカフェ」です。フレームは、「Breezer butted-chromoly steel 4130」のスチール製。

油圧ディスクブレーキ&スルーアクスルで天候に左右れない制動力を確保。650×47Cの太めなタイヤは、車道の段差、砂利道、サイクリングロード等のあらゆる路面での走破できます。

リアキャリア取付のダボ装備。ボトルケージ用ダボもフレームに3か所、フロントフォークの両サイドと合わせて5か所有り。抜群の拡張性を誇ります。

フロントフォークには、ボトルケージ台座と共にワイヤ受けも備えられ、ハブダイナモ追加時も配線がスッキリ取り回すことが可能です。RDは先進のダイレクトマウント方式でホイールの着脱もスムース。RDは、スタビライザーがチェーン暴れ&落ちを抑えるシマノ・シャドー・RD+/SHIMANO SHADOW RD+仕様でダート走行も安心です。

フロントチェーンリングは、ナローワイド/バッシュガード/チェーンキャッチャーでこれでもかの組合せ。正直、チェーンキャッチャーは不要じゃないかなと思わせるぐらい。

平日の通勤や買い物などの日常使いから、週末のアドベンチャーライドまで幅広くご活用頂ける1台です。SURLYのようなテイストの自転車が欲しいけど、もう少しコストを抑えたい方にもおススメです。SPEC詳細は、ブリーザー公式WEBサイトで。

当店では、「Jamis Bicycles SEQUEL」もおススメしておりますが、両者は下記のような住み分けになります。

BREEZER DOPPLER CAFÉ → ランドナー寄りのドッシリしたハンドリング
Jamis Bicycles SEQUEL → MTB寄りの軽快なハンドリング

BREEZER DOPPLER CAFE/ブリーザー ドップラーカフェ
カラー:Copper metallic w/ black/カッパーメタリック/ブラック
サイズ:XS(適応身長160-170cm、T-T水平換算518mm)
価格:138240円→117800円(15%off現金特価、8%税込、店頭1台のみ)

お問合せは、info@avelotokyo.com または、070-5075-8192 まで。